インターネットビジネスの基礎知識~アフィリエイトで稼ぐために

この記事は約 8 分で読めます。  

 

今回から、『ブログ・メルマガアフィリエイト』

別名『連動アフィリエイト』をこれから始める

という方のために、順を追って解説していきます。

 

実はこのサイトを始めた頃に、

それらしき内容の記事を書いていたのですが、

内容が足りない部分や、誤字脱字がかなりありますので、

その記事を修正しながら、解りやすさを追求して

新たな気持ちで作成していこうと思っております。

 

今回はまず、初心者アフィリエイターに必須の

インターネットビジネスの基礎知識についてお話しします。

 

インターネットビジネスとはどんなものか

 

インターネットビジネスとは、そのまま字のとおりで

インターネットを利用したビジネスの事です。

では、具体的にどんな稼ぎ方があるのかジャンル分けしましょう。

 

1.ネットオークション

Yahoo!オークション、俗に言うヤフオクに代表される、

インターネット上に自分の商品を出品し、

オークションにかけて落札してもらい

収入を得る方法です。

 

いろいろ調べてみると、ネットビジネスの成功者は

大抵、このネットオークションから入って、

順次別のビジネスにシフトしていき、

どんどん収入を増やしていくパターンが多い

ような気がします。

 

一番取りかかりやすく、収入も得やすいので、

手持ちに不要なものがあれば、

とりあえず何でも出品してみたら、

意外に、『えっ!?こんなものがこんなに高く?!』

というケースも結構あるようです。

 

もちろん、買い手がつかずに同じものを何度も

というケースも多いようです。

 

2.転売 又は せどり

ネットオークションで気分を良くすると、

じゃあ、売れそうなものを自分で仕入れて売ってみようかな

という気持ちになるようです。

 

この場合の売る手段としては、前述のネットオークションの他

アマゾンやラクマ(楽天のフリマアプリ)などのネットフリマ等

いろいろあるようです。

 

ただ、仕入れが必要なので、在庫を抱えるという事と

売れなかった場合は純損になってしまうリスクがあります。

 

3.ネット販売、EC(eコマース)

仕入れたものを、他のサイトではなく

自分でサイトを運営して、そこで販売することです。

 

リスクは転売・せどりと同じです。

 

4.ドロップシッピング

販売する商品を実際に仕入しないで、

仕入元と特殊契約をして、仮商品の仕入をし、

その仮商品が売れた場合は

仕入元から自分名義で商品を発送してもらう。

そんなビジネスになります。

 

これで商品在庫や売れ残りのリスクは無くなりますが、

対応している商品に限りがあるので、

販売競争が激しくなり、

リスクが無い分低価格化が進み

薄利となってしまうので売れても利益が少ない

という事実があるようです。

 

5.アフィリエイト

仕入もせず販売もしないで、

アフィリエイト契約した商品を

自分の運営するサイトで紹介して、

売れた場合に、契約内容に応じた収入を得る手法です。

 

ドロップシッピングと同様、仕入等のリスクが無く

販売責任も薄くなるので気軽に始められる

という利点があります。

 

ただ、ものによっては利益率が低いものもあり

同じ商品を自分で売るよりは収益率は下がります。

 

対応している会社は

アフィリエイター必須道具

のページを参考にしてください。

 

6.クリック課金型広告収入

アドセンスが一番有名ですが、

自分のサイトに広告を掲載し、

その広告がクリックされると課金され

収入となるものです。

 

クリック広告の収益率が下がった理由からか

1クリック辺りの単価は下がる傾向のようです。

 

また、アドセンスに限って言えば、

インプレッション収益といって

(クリック数に関係なく)

表示回数に応じて課金される仕組みがあり、

それを選択しない設定が出来ないので

収益見積もり金額が理解しにくい感があります。

 

7.記事作成等のネット内職

ネットでの内職を斡旋するサイトに登録して、自分にあった内容の

(記事作成であればトレンドや就活等のジャンル等)ものを選んで

要望に沿ったものを提出して収入を得る方法です。

 

一般にもかなり普及が進み、

これも以前よりは単価が落ちている傾向に有ります。

 

ただ、記事作成に限って言えば、与えられたタイトル・条件で

文章を作っていくことで、収入を得ながら

コピーライティングの勉強も出来るという利点があり、

ネットビジネスの取り掛かりとしては、

かなり有効だと思われます。

 

8.YouTubeで稼ぐ

種類としては、クリック課金型と同様だと思うのですが、

作成媒体が異なり、ひとつのジャンルとして

出来上がってしまっているので別出しで。

 

説明不要だとは思いますが、グーグル運営のYouTubeに

まずは登録、そして自分で作成した動画をアップロードし、

その動画を収益化することで広告収入を得るというもの。

 

収益化に関する手続き方法も、敷居が低いので

誰でもすぐに始められます。

時に、テレビやアニメ等を無断でアップロードして

収益化を図っているものがありますが、

基本的には著作権侵害に当たりますので

真似すれば簡単とは思わないようにしてくださいね。

 

グーグルからレッドカードが届けば、

それまでの全収益が剥奪されてしまいますからね。

 

 

今回はここまでです。

 

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

title5

tema2


acces-up
tema1-2
tema3
tema4-2
tema5

プロフィール

はじめまして、オフィスFUJIと申します。 profile
現在50代でバス通勤の合間に
アフィリエイトを実践中の
サラリーマンであり、
頑張るイクメンパパでもあります
(現在は育児休業中でーす♪)
ここは、実践中の参考になる
情報配信基地として
整備していきますので
ご訪問よろしくお願いしますm(._.)m

メルマガ読者募集中!!

4SgsGsRzUFpoSPy1451660235_1451660535
アフィリエイトを始めるための手法
お役立ち商材など初心者のため
選りすぐり情報をお届けします
これからアフィリエイトを始めたい!
稼いで自由を手に入れたい!
という方のための、
得々情報満載メルマガです。
ブログを読んでみて
役に立ちそうだなぁ、ふむふむ
と興味を持たれた方は是非ご登録を

My 3D WP Tag Cloud

スポンサードリンク

▲トップへ戻る