ブログや記事のテーマの決め方と運営方針

この記事は約 5 分で読めます。  

0da314e13c4114e3baffc10a7ac3a8dd_s

 

ブログテーマの考え方

 

ブログのテーマについてですが、

本サイトできちんと稼ぐ事を考えれば、

 

間違いなく『稼ぐ系』でのテーマと記事進行を

お勧めするのですが、

 

今回は無料ブログで、しかも初心者が

まずはチビチビと稼ぐことを目的にするわけですから(^^;

記事が続かないテーマを選ぶのは良くありません。

 

やはり、ブログテーマは、目的に応じて考えるべきです。

なので、今回お勧めするのは、

一番記事を多く書き続けられるジャンルという事になります。

 

とはいえ何でもいいというわけでもなく、やはり、

他の方や物を批判するようなものは避けるべきでしょう。

 

無料ブログ運営の目的

 

そして基本、無料ブログは、今後作るであろう

有料ブログの前身となるべきものです。

 

ジャンルこそ違えども今回の無料ブログは、

本サイト(有料サイト)を作成後、記事の書き進め方の

参考となるべき流れを作っておくべきであり、

 

そうしないと、スムーズに本サイトへの橋渡しが

できなくなってしまいますので、

 

今回はあくまでも、自分の持つ(もしくは調べた)知識を

如何に良い情報であるかのように書く事を念頭に

記事を書く練習をするという事が重要です。

 

その中で、他の方の記事に

『nice !』という足跡を残すことで、

半ば強制的に、自分の記事へ誘導を促すわけです。

 

無料ブログの運営方針

 

ただ、だからと言って、自分が『nice !』をしたすべての人が

自分の記事を読んでくれるのかと言うと

それは無理な話なので、決して期待してはいけません。

 

そして、せっかく『nice !』を受けて

自分のサイトを訪問したという時に

 

今一つパッとしない記事タイトルばかり並んでいて

それ以上は進まな~い!

という事になってもいけません。

 

なので、記事につけるタイトルは

一般的なブログアフィリエイト同様に、

きちんと考えて決める必要が大いにあるわけです。

 

それから、これもまたよく言われている事なのですが、

タイトルに自分の狙うキーワードを折り混ぜる事が

検索結果上位表示のために重要ではあります。

 

ただ、その事も必要ではあるのですが、

まずは微々たる(^^;収入を得る!

という事が今回の第一目的になっておりますので、

 

まずは、①記事タイトル、そして②『nice !』、

最後に③記事、という優先順位で

事を進めていくことになります。

 

ですので、キーワードについては、

余裕が出来た時に考えるようにしましょう。

 

記事とNice!のバランス

 

ところで、無料ブログで微々っと稼ぐにも、

2つの進め方があります。

 

ひとつは、記事をある程度疎かにしながらも、

『nice!』の数で勝負していく路線。

 

そして、もうひとつは、ある程度ぎっちりと記事を書き込んで

将来検索サイトの表示を狙えるキーワードの発掘も兼ねる。

つまり、『nice!』をつける数はほどほどということになります。

 

本来は後者をお薦めするのですが、

微々たる収入を確実にあげるためには、

前者の記事内容よりも『nice!』の数優先でいきましょう♪

 

さて、記事内容を疎かにとは申し上げましたが、

適当に、では決してありません。

 

次回は、記事のテーマと書き方について

私が感じたことをお伝えいたします。

スポンサードリンク



 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

title5

tema2


acces-up
tema1-2
tema3
tema4-2
tema5

プロフィール

はじめまして、オフィスFUJIと申します。 profile
現在50代でバス通勤の合間に
アフィリエイトを実践中の
サラリーマンであり、
頑張るイクメンパパでもあります
(現在は育児休業中でーす♪)
ここは、実践中の参考になる
情報配信基地として
整備していきますので
ご訪問よろしくお願いしますm(._.)m

メルマガ読者募集中!!

4SgsGsRzUFpoSPy1451660235_1451660535
アフィリエイトを始めるための手法
お役立ち商材など初心者のため
選りすぐり情報をお届けします
これからアフィリエイトを始めたい!
稼いで自由を手に入れたい!
という方のための、
得々情報満載メルマガです。
ブログを読んでみて
役に立ちそうだなぁ、ふむふむ
と興味を持たれた方は是非ご登録を

My 3D WP Tag Cloud

スポンサードリンク

▲トップへ戻る