アルトコインがどうしてもビットコインに過大な影響を受ける原因を徹底解析!

この記事は約 9 分で読めます。  

 

しっかし、最近いつも思うのは、何故にアルトコインが

ビットコインの影響を過大に受けてしまうのか!?

 

ビットコインが大幅下落したらアルトコインはそれ以上に下落!

まあこれは何となく解らないでもないが、

逆にビットコインが急上昇しても、

何故か大きく値を下げていくアルトコイン達。。

 

まあビットコインを持っている人は喜びだけしかないのですが

アルトコインのみを持っている私のようなものには

物凄く納得いかない状況(?_?)

なんでっ!?有り得ない!!( `д´)

 

そしていつも明日こそは上がるかも・・・

お思いながらずーっとホールドしており

結果的には最高値の半分まで下落(ToT)

まあ素人ならではの失敗劇なんですねぇ( -д-)

 

そんな私も最近ようやくその理由を考えるようになりました

が・・・遅いっ!・・・ですよねぇ(^^;

 

アルトコインがビットコインの影響を過大に受ける理由

唐突に結論から行きますっ!

イーサやリップルなどのアルトコインが

ビットコインの価格上下に課題に影響される原因。

 

それはぁ

ビットコインが仮想通貨の基軸コイン

だからです!

 

・・・はぁ?何のこっちゃ?

と思う方は読み進んでください。

当たり前じゃ!と言う方は・・・

たぶんこれ以上は読む必要はないと思います(^^;

 

基軸コインとはいったい何もの?!

 

さて、基軸とはいったい何の事かと言いますと、

例えば株の売り買いなどを行う場合、

通常は日本ならば円で売り買いしますよね?

なので価格も日本円。

まあ外国銘柄は違うと思いますがあくまで通常は、です。

 

ところが仮想通貨の世界では、

円やドルで売り買いできるものもあるにはありますが

大抵の場合、ビットコインで売り買いをするのです!

 

へっ?!やはり何のこっちゃ?かなぁ?

簡単に説明しますと、私の場合で言いますれば

まず日本円でビットコインを購入します。

ただ、デジタルなので単価は1コインではなくて

0.001コインの購入も可能です。

 

そして、その購入した分のビットコインで

他のアルトコインを購入するわけです。

例えばイーサコインを

0.05ビット/イーサ という価格で

2イーサコイン購入!といった感じです。

 

なのでビットコイン基軸の売買取引所では

ビットコインがなければ始まらないというわけです。

 

ドル建て(基軸)で取引できるアルトコイン

 

では、実際の例をPOLONIEXで見てみましょう。

まずPOLONIEXはアメリカのサイトなので通貨はドルです。

なのでドル(正確にはドルと同等の仮想通貨)のUSDT

基軸で売り買いできるものリストがこちらです。

見るとビットコインをはじめ全部で12種類の

仮想通貨があるのがわかると思います。

つまり12種類しか売買できないということなのです。

 

ビットコイン建て(基軸)で取引できるアルトコイン

 

次に、ビットコインを基軸として売り買いできるものは

・・・たくさん有りすぎるのでアルファベット順に

少しだけご紹介しましょう。

 

ちなみに右端に表示されている数字は

前日からの増減率で緑が上昇、赤が下落です。

 

この増減率を見れば。仮想通貨の売買が

いかに危険と隣り合わせなのかが解るかと思います(^^;

 

ここには全部載せていないので難しいかもしれませんが

ビット基軸のコインは、日本円にして1円以下のものあり

そんな低価格のコインは上下動がより激しく

超ハイリスクハイリターンともなります(・o・)

 

何故ビットよりもアルトのほうが動きが大きいのか?

 

例えばイーサコインをドルに変換するとしましょう。

するとドル建てのリストの中にイーサコインがあるので

そのままUSDTに変換できちゃいます。

 

でも、USDTのリストにないコインをドルに変換するには

一旦ビットコインで売って、更にドルで売らなければ

ドルには変換できないことになります。

 

そして、急いで売りたい時とは大抵下落している時。

そんな時にビットコインも下落していれば

下げは幅は更に大きくなるのは理解できますよね??

つまり両方ともに1割下がっていれば

0.9×0.9 つまり18%の下落になってしまう!

そういう計算になります

 

ということは・・・逆もしかり!

つまり両方が上がっているとかなりの上昇♪(*^.^*)

なので超ハイリスクハイリターンなのです。

 

特にアルトコインのカーブはとっても大きいものがあり

1日で倍ということもあるので

味をしめると逃れられないかも(^^;

 

大口取引者がビットコインを選ぶ理由

 

ところでこのビットコイン、ご存じとは思いますが

初めに出来た仮想通過でして、その保持者も膨大。。

そして当然ながら、その売り買いの量も

アルトコインとは比較にならないほどに莫大!

 

しかし、アルトコインは全体量をまとめても

ビットコインの方が多いこともあり

大口で取引しようとすると

どうしてもビットコインでないと出来ないことになります。

 

つまりアルトコインを売り買いする人は

個人投資家が多いので億単位の相場が形成できない。

もし大量に買うとすると相当な高額に至ってしまう

そういうことです。

 

上の写真からも解るようにビットコインの

この日の1日の売買量は約40億円!

ただこの日はビットよりもアルトが上昇したので

USDT建てだとアルトも売り買いされてますが

ビット建てを見るとUSDT建てリストにないコインは

価格(Price)×売買量(Volume)で計算すると

かなり小さいのが判ると思います。

 

では仮想コイナー初心者が稼ぐにはどうしたら良い?

 

正直、こうしたら良いというものは存在しないと思います。

ただ、大口の売り買いの波にうまく乗れれば

当たり♪になるので、早めに開始して

日々勉強するのが得策と思います。

 

しかし、いきなり高額で始めるのはよろしくありません。

まずは数千円程度で売り買いして

増やせるようになったら増額していくようにしましょう。

 

ちなみに私の勉強方法ですが・・・

そのうち記事にします(^^;

 




コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

title5

tema2


acces-up
tema1-2
tema3
tema4-2
tema5

プロフィール

はじめまして、オフィスFUJIと申します。 profile
現在50代でバス通勤の合間に
アフィリエイトを実践中の
サラリーマンであり、
頑張るイクメンパパでもあります
(現在は育児休業中でーす♪)
ここは、実践中の参考になる
情報配信基地として
整備していきますので
ご訪問よろしくお願いしますm(._.)m

メルマガ読者募集中!!

4SgsGsRzUFpoSPy1451660235_1451660535
アフィリエイトを始めるための手法
お役立ち商材など初心者のため
選りすぐり情報をお届けします
これからアフィリエイトを始めたい!
稼いで自由を手に入れたい!
という方のための、
得々情報満載メルマガです。
ブログを読んでみて
役に立ちそうだなぁ、ふむふむ
と興味を持たれた方は是非ご登録を

My 3D WP Tag Cloud

スポンサードリンク

▲トップへ戻る