無駄な時間を排除するために整理整頓は必須です!

この記事は約 4 分で読めます。  

3f8bb96365ef290018b94be5c5c22448_s


今回も自分の成すべき事がテーマです(^^;

正直、自虐的ネタかも。


もの探しに要する時間


先週の金曜から、DIYリフォームに

ひたすら励んでいる私ですが、

いつも、道具探しで時間を無駄にしています( ´-`)


どういう事かと言えば、

板材をカットするために

採寸した寸法を板材に落とそうと、

(カットの目印線を引く)

鉛筆やコンベックスをさがしたり・・・


どうやら、採寸した時にメモを取って

道具をその場において戻ってしまう、

そんなケースがほとんどです(^^;


中には、目の前の(煩雑した)板材に

埋もれてしまっているケースもあります(/_;)


このもの探しの時間が、結構多く、

積算すると一日辺り30分以上に

なったりするかも・・・なのです。


解ってはいる(つもり)


そんな繰り返しの日々なので、

当然場所を決めておけば

探す必要なんて無くなる事は

百も承知なんです、本当に!


でも、ちゃんと持ち帰る!

または、置く場所を決めてそこに置く!

と、常に意識していないと、

(例えば、この次はあれをやって、

 あっ!、これを忘れてた!)


何て事を考えてしまうと、

無意識のうちに、その場へガチャっ!

と、置いてしまっているのです(^^;


それは何故か?!

やっぱり集中力なんでしょうね、たぶん。


パソコンで使うファイルの保存場所


さて、話をパソコンでの作業時に置き換えます。

と、やはりこれは私の性格の問題なんでしょうね。


リフォームのもの探しと同じような現象が

デスクトップ環境にもありました。


そう、昨日新しく自分で作ったファイルを

どこに保存したっけ??

確か、こ~んなファイルを

以前作ったと思うんだけど

どこにあるかなぁ・・・。


こんな笑い話は私だけかもしれませんね(^^ゞ


デスクトップの整理


ここでも、わかっちゃいるけど・・・

いや、解っていないから繰り返すんです、はい。


基本は、ジャンル毎に整理すれば良いんですよね。

でも、デスクトップを見ると、

同じような、名前の違うフォルダが・・・


なので、まずはそのジャンルのフォルダが

既にあるかどうかの

確認から入らないといけないようです。


整理整頓の(場所やジャンルを決める)習慣をつける


本日のテーマに対する結論、というか目標は、

『まずは、ジャンル毎に区分するところから始める』

です。


つまり、リフォームで言うと、

測定系、切断系、ペイント系、壁紙関係

などに分けて、それぞれの場所に一旦置く事を

自分に義務付ける!


パソコンでも、何かファイルを作る場合は、

まずそれに関するジャンルがないかを確認し、

そして、ファイル名をつけて保存してから

作業を開始する!

です。


よし!この線で明日から頑張ろう!っと。


今日も最後までお付き合いいただき

 ありがとうございましたm(._.)m



コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

title5

tema2


acces-up
tema1-2
tema3
tema4-2
tema5

プロフィール

はじめまして、オフィスFUJIと申します。 profile
現在50代でバス通勤の合間に
アフィリエイトを実践中の
サラリーマンであり、
頑張るイクメンパパでもあります
(現在は育児休業中でーす♪)
ここは、実践中の参考になる
情報配信基地として
整備していきますので
ご訪問よろしくお願いしますm(._.)m

メルマガ読者募集中!!

4SgsGsRzUFpoSPy1451660235_1451660535
アフィリエイトを始めるための手法
お役立ち商材など初心者のため
選りすぐり情報をお届けします
これからアフィリエイトを始めたい!
稼いで自由を手に入れたい!
という方のための、
得々情報満載メルマガです。
ブログを読んでみて
役に立ちそうだなぁ、ふむふむ
と興味を持たれた方は是非ご登録を

My 3D WP Tag Cloud

スポンサードリンク

▲トップへ戻る