アフィリエイト初心者にさくらのレンタルサーバーをお薦めしない理由

dame2

 

当サイトでは、当初さくらのレンタルサーバーを利用していましたが、

現在では、エックスサーバを利用しております。

 

なぜさくらのレンタルサーバでないのか?

続きを読む »

アフィリエイト初心者が有料ブログを開設する際のサーバの選び方

saipan108

 

有料の(レンタル)サーバを契約してブログ開設しようとする場合、

果たして、数あるサーバーの中からどこを選べばよいのか?

 

いろいろ探し始めると、本当にたくさんのサーバーが出てきてしまい

正直見れば見るほど悩んでしまう事でしょう(^^;

続きを読む »

キーワード発掘ツール「ももんが」を初心者にお薦めしない理由

dame

 

いきなり、自分が使っているツールをお薦めしないとは

いったいそういう事だ?!

 

という感じの始まりになってしまいましたが、この

キーワード発掘ツール「ももんが」についての私なりの評価を

記したいと思います。

続きを読む »

ブログアフィリエイトの最重要ポイントであるタイトルのつけ方

taitoru

 

ここまでで、自分進むべき手法を決めて、

これから開設するブログ方向性も決まった事と思います。

続きを読む »

メルマガアフィリエイトの為のメール配信方法

haisin

 

メルマガ配信スタンド

 

メルマガアフィリエイトを行う為の最重要事項である

読者確保については、

 

メルマガアフィリエイトで鬼門の集客方法

 

で、その効果的な方法概要についてお伝えしましたが、

 

メルマガを配信する為のメルマガ配信スタンドというシステム

当然ながら必須であります。

 

ちなみにメルマガ配信スタンドとは、

合法的手段により集めたメールアドレスを登録しておき

 

その読者に対して定期又は不定期

メルマガ配信する為のシステム配したスタンドの事で、

これまた、無料のものと有料のものがあります。

 

ただ、そもそも無料のもの全般については、

アフィリエイトの主軸は無料ブログではなく必ず有料ブログに!

 

にて説明いたしましたが、このメルマガ配信スタンドに関しては、

更に、利用面でもかなりのリスクが生じてしまいます。

 

無料のメルマガ配信スタンドのリスク

 

無料のメルマガ配信スタンドには、

その経営者利益が望める以上の経費

当然ながらかけられないので、

 

設備投資必要最低限になります。

(出ないと赤字になりますから当然ですね)

 

メルマガ配信する上で重要な事は、

登録したメルマガを、

 

① スピーディーに

 

かつ

 

② 確実に

 

読者配信してもらうことです。

 

その為には、インターネットに接続している

回線の太さ容量)と、システムCPU等のハード面)が、

重要を握ります。

 

ところが、無料配信スタンドだと、

そういった設備投資は有料のものよりも劣るという事は

容易想像がつくと思うのですが、

 

実はその想像以上に、差は歴然としているのです!

 

まあ、実際にその設備投資がどう行われているかは

解りませんのであくまで推論ではありますが。

 

もしも、始め読者少ないので無料いいかなぁと思って

始めたとしても、実際には時間どおりに配信してもらえない

 

それどころか配信していないかも?!

となると、メルマガを書くこと自体無意味になってしまいますよね?

 

有料のメルマガ配信スタンドを選ぶ

 

さて、そうなってくると、無料ブログの時とは違い、

かなりの実質的な差(というより?)が出てしまっては、

 

いくら苦労して読者集めたとしても、

無駄労力として終わってしまうので、

 

これに関しては、有料メルマガ配信スタンド

(又はメルマガ配信システム)を利用すべきでしょう。

 

なお、このメルマガ配信システムについては、

メルマガアフィリエイトとはいったいどういうものなのか?

の中でも簡単に触れています。

 

ちなみに、有料メルマガ配信スタンドを選ぶ基準も、

 

配信スピーディーか?

確実配信到達率が高い)してできているか?

が、基本となります。

 

ですが、実は各社共に、スピードも確実で、

到達率も高いとうたっているので、かといって

 

現実的な比較困難ですし、実際配信事情は、

結果から判断するしかないというのが現実だと思います。

 

なので、そうなると使っている方の評価が高いもの

ひいては、アフィリエイトプロも使っているものが

やはり説得力がある!と思いますよね?

 

そういった事から、当サイトではプロのアフィリエイター

実際利用しており効果認識しているといわれている

 

アスメル をお勧めしております。

 

ただ、まだ実践までには少し時間がありますので、

いろいろなスタンド比較検討してみてくださいね。

 

ちなみに、あくまでアスメル自社評価ではありますが、

誰にでも出来る簡単な迷惑メール対策を行うだけで、

 

メール到達率がなんと!99.55%

 

という高確率数字をはじき出しているそうです!

これは凄い数字ですよね~♪

 

グーグル(Gmail)の登録からキーワードプランナーの使い方まで

gijutu

 

グーグル(Gmail)の登録

 

グーグル(Gmail)の登録は、

こちらのページ

から行うことが出来ます。

 

ちなみにGmailは、フリーメールではありますが

ただのフリーメールとしての登録に終わらず、

 

他の素晴らしい機能を使うための

条件であり入口でもあります。

 

例えば、(ホームページやブログ)サイトページの

アクセス解析を行えるアナリティクスや、

今や誰もが知っているYouTubeへのアップロード、

 

そして、これから使うキーワードプランナー

という機能を盛り込んだグーグルアワーズ

 

更には、アドセンスの申請でさえも、

このGmail無しには始められない

 

言わば万能アカウントへの登録といえるでしょう!

 

 

登録はとっても簡単!

 

そのGmailアカウント登録方法ですが、

登録のページ から必要事項を入力するだけで

 

すぐに(もちろんアカウント重複していなければですが)

もらうことが出来ます。

 

必要事項は、希望のアカウントパスワード

氏名生年月日性別、そして文字認証を入力するだけで出来ます。

 

ちなみに、スマホなどのアプリで行う場合は

もっと簡単登録できちゃいます。

 

氏名に関しては、特に確認されることは無いようですが、

自己責任で登録してくださいね。

 

必要事項がすべて入力されれば、確認画面の後に、

もう、Gmailオンラインで使用可能となります。

やってみると、とぉ~っても簡単ですよね♪。

 

 

キーワードプランナーとは?

 

目的のキーワードを選定するためのキーワードプランナーは、

元々はグーグルアワーズという、

 

グーグルにお金を支払って広告掲載してもらう

(つまりはPPC)ためのサイトなのですが、

 

その中に、グーグル検索サイトへ広告出すために

内容を調査検討するための機能として

キーワードプランナーがあるのです。

 

ですがこのキーワードプランナーを使ったからといって

お金を請求されるわけでもなく、また、

 

特に広告を依頼しなくても、誰でも使えるものなので、

み~んな気軽利用しているというわけです。

 

ただ、私のPC能力が低いからなのか、

表示までに結構時間がかかったりするので、

 

もう少し早くなってくれるとありがたいなぁ・・・

と思うのですが、何せ無料なので文句言えません(^^;

 

 

キーワードプランナーの利用方法

 

さて、キーワードプランナーの具体的な利用方法ですが、

まず、グーグルアワーズログインします。

 

ログインはこちらから出来ます

 

次に、運用ツールクリックしてキーワードプランナーを選択。

すると、メニューが表示されるので、

 

フレーズ、ウェブサイト、カテゴリを使用して新しいキーワードを検索

クリックします。

 

表示された画面の、いちばん上入力に、

自分が狙っているキーワード入力して

(キーワードは~キーワード選定~を参照ください)

 

あとは下にある「候補を取得」ボタンをクリックしてください。

ちなみに、ここから(私のPCの場合は)次の画面表示までに

し~ばらくかかります(^-^;

 

 

キーワードプランナー結果からどう読み取るか?

 

現れた画面のグラフ下の「キーワード候補」をクリックすると、

その下に現れたキーワードが、

 

グーグル検索で、過去月間平均

どれだけの検索数需要)があったかが表示されます。

 

そして、キーワードののほうに

単価が表示されているものもありますが、

 

これは気にせず、キーワードの右隣の数字を見ると

月間平均の検索数その右が、大事な要素である

競合性」が見て取れます!

 

これは、このキーワード稼ぐ事(だけではありませんが(^^;)

目的に、タイトルなどキーワードを仕込んでいるサイト

どの程度あるのかが解る指標となります。

 

 

初心者アフィリエイターの為の指標

 

なので、初心者の場合は、

なるべく「競合性」が「」と表示されていて、

 

月間平均検索数」が1万未満キーワード

狙っていく方が得策です。

 

それはなぜかというと、月間平均検索数多くなればなるほど

それだけたくさんの人がそのキーワードに集まって来るわけで

 

そうなると強敵(読者が集まりやすい優良サイト)も大勢となる

可能性高くなるからです。

 

まあ、強敵がいたほうがやりがいがある!

という方は別に構いませんが・・・

 

通常は、自分のサイトが如何に優良であっても、

上位表示されるまでには時間がかかるといわれています。

 

 

とはいえ現実的には、方向性次第では

短期間上位表示されるもあるようです。

 

 

具体的な数字は?

 

では、具体的に、どういった基準判断すれば良いのか?

ですが、いま述べたとおり、「競合性」は、「」であること。

 

そして、「月間平均検索数」ですが、

初心者の方であれば、まずは

大体500~3000くらいが適当と言われています。

 

ちなみに、この数字はあくまで月間数字なので、

これを30で割った数字が、毎日検索数であり、

 

仮に、そのキーワードで1位表示された場合に、

約8割が自分のサイトに訪問してもらえると考えると、

 

毎日のグーグル検索からのアクセス数は、

14~80となります。

 

あとは、サイトを訪問者された方に如何にして役立つ情報が

盛りだくさんのサイト作り上げるか?!が、

 

次の重要課題になります。

 

 

アフィリエイターとして有料ブログを始めるときにあった方が良いもの②

 

サイト表示に必要なテーマ

 

これまで順にご覧になった方は現段階で、

実際ブログを作って運用していく事は可能になったと思います。

 

ところで実際サーバー契約ドメイン取得して、

ワードプレスインストールしてみるとわかるのですが

 

ブログ(サイト)を表示させるために、

ワードプレスには様々テーマ準備されています。

 

ワードプレスの画面でいうと、外観テーマ で表示される

この画面です。

 

templ1

 

このテーマですが、どのように利用するのかというと、

これを決めることで自分ブログどのようにネット上表示させるか

スタイルの大枠)を決める事ができるのです。

 

に言うと、このテーマ決めないブログ表示されません!

そういう意味ではとても大切なものなのです!

 

アフィリエイター用のテーマがテンプレート?

 

アフィリエイターとしてブログを始める際にあった方が良いもの①

で、簡単説明しましたが、

 

このテーマアフィリエイト用特化作成したものが

に言うワードプレス用のテンプレートというものです。

 

つまり、アフィリエイト稼ぐ事特化して作り込んだ

テーマ(テンプレート)なのです。

 

なので、基本はSEO対策済みなので、検索エンジンに載りやすい、

アフィリエイト記事としての書きやすさなどを

売りにしているものが多いです。

 

が、実際それだけで集客出来ませんので、

一概に効果があるかの判断はなかなかつきにくいかもしれません。

 

ですが一般テーマとは違って、余計な画面アピール

変に目立つ色使いとかが無くて、

 

SEO対策に加えて記事作成専念しやすいという利点もあるので、

初期費用増えてしまいますが、購入お薦めします。

 

当サイトでもアフィリエイター用テンプレート

使用しています。

 

アフィリエイトのためのテンプレートとは

 

このテンプレートですが、

 

画面構成対応できるの選択の幅

SEO対策の種類強さなどにより、

 

数万円~数十万円以上と大変幅広い種類存在します。

 

が、必ずしも高額だからといって、良いものとは限らず

かといって、安価なものや無料のものでは、

稼げるわけがありません

 

もし、そんな優秀なものが作れたとしたら、

誰だって低価ではなく、高額で売りたいと思いますよね?

 

貴方だってそうしますよね?!

 

たぶん皆そうすると思うので、

無料超安値のものは、普通に考えればそれなり

下手をする全く役に立たない考えた方が無難でしょう。

 

なので格安以下のものは選択しない方が無難だと思います。

 

では、いくらならいいのでしょうか?

こればっかりは使ってみないと判りません(^^;

 

なので、当サイトでは、現段階使用している2つのみ

ご紹介させていただきます。

 

初心者にお薦めのFMテンプテート

 

まず、このサイト利用している

FMテンプレート です

 

このテンプレートは、基本的使いやすいというのが

一番おすすめポイントです。

 

しかも、購入すると、レンタルサーバの契約から、

ドメイン設定ワードプレスインストールテンプレートインストール

 

テンプレート簡単カスタマイズ方法まで、

動画解説もついて、超初心者に優しい配慮となっているのが

この FMテンプレート なのです

 

価格アフィリエイター向けテンプレートとしては手ごろなので、

初心者良く解らないけれども

 

アフィリエイト始めるのであればテンプレート欲しい

という方に、是非お勧めします。

 

当サイトでも、私なりのカスタマイズ方法

お伝えしていきますので、是非検討してみてくださいね。


 

SEO対策をがっちり埋め込みたい人向けの賢威

 

 

やはり、アフィリエイターとして稼ぐ為にはSEO対策必須

このSEO対策充分研究して折り込んでいるのが 賢威 です。

 

多くのアフィリエイター推薦して、実際使用しているのが

この 賢威 なのです。

 

私も別のサイト使用していますが、実は注意点があります。

 

それは、このSEO対策済という言葉ですがは、

この 賢威 利用すれば自動的SEO対策がなされる

という事では無いというです。

 

あくまで、SEO対策しやすいように作られている

という事なので、サイト作成毎記事作成毎

 

記事とはSEO対策としての項目の入力設定などが

必要となってきますので、

 

買ってしまえばあとはお任せ大丈夫!

とは思わないように注意してくださいね。

 

なのでそれが苦にならないような方なら 賢威 

絶対にお薦めです!

アフィリエイターとして有料ブログを始めるときにあった方が良いもの①

gamen

どうやってインターネットにサイトを表示させるのか?

 

ブログサイトを運営する(ブログ・サイト)については

アフィリエイトの基礎ページ 

 

の、ブログ作成の基礎項目参照していただければ

理解できたと思いますので、

 

では必要になるのはか?と行きましょう!

 

次は、サイト上表示させるためもの、

つまりは、貴方が今見ているようなこの画面

どのようにして訪問者見せられるのか?ということになります。

 

もし、html CSS というネット上で表示させるための言語

知っていれば、独自でそれを駆使してページ作成可能でしょう。

 

ですが、通常はそんなものは知らない方の当然多いので

そうなると、他力本願で行くしかありません(^^;

 

実は、そういったブログを開設するシステムプログラム

無料提供されちゃっているので、これを使えば楽

自分のブログサイト作ることが出来るんですよね(^-^)

 

ワードプレスというブログ構築システム

 

たぶんに、一度は耳にしたことがあるのと思いますが、

ワードプレスというシステムがそれです。

 

実はこのシステム、現在の世界標準と言っても

決して過言ではないほど優れたものなのです!

 

なぜ多くの方利用しているのかというと、

このシステムに多種多様プラグインがあり、

 

しかも、常に新しいものが作られ続け更新されていて

更にはSEO対策にも適応可能なのです。

 

アフィリエイト始める方は、必ずといって良いほど

多くの方がこのワードプレス利用しています。

 

この有能ワードプレス無料なのです!!

 

なので、このワードプレス

あった方が良いもの というわけではありません。

 

 

アフィリエイターの為のSEO対策

 

アフィリエイターブログ作成する当たっては、

必ずついて回るのがSEO対策です。

 

この、SEO対策については詳細公開されていないので

あくまでも推測域を出ないのですが、

 

おおよその検討は出来ます。

つまり、いかに読者に役立つように工夫されたサイトか?

というです。

 

ただ、そうはいっても具体的指標全く分からず

そして、その指標も常に進化しているので、

 

そういう事はそのプロに任せようというのが一般論です。

どういう事かと言うと、そのSEO対策施された

 

ワードプレス用テンプレート利用購入)する

という事です。

 

当然、当サイトSEO対策強化したテンプレート

使用しています。

 

つまり、アフィリエイターとしてブログ開設するにおいて

あった方が良いものとは、SEO対策済みテンプレートの事なのです。

 

そのテンプレートについては、

有料ブログを始めるときにあった方が良いもの②

にてご紹介いたします。

 

 

アフィリエイトで稼ぐ為の有料ブログを始めるために絶対必要なこと

 

 

有料ブログ運営に最低限必要なこと

 

アフィリエイトのための有料ブログ開設するには、

レンタルサーバー契約ドメイン取得必要不可欠です。

 

 ①レンタルサーバーが必要な訳

 

レンタルサーバーとは、作成するブログサイト設置して、

常時アクセスできるように整備するための場所の事で、

この場所が無いと先へは進めません。

 

ちなみに、このサーバーブログサイト作成し、

ネット上に登録することで、だれでもサイトを見ることが

出来るようになります。

 

ところで、自宅などでインターネットに繋ぎたい時は

必ず(有線や無線)回線の契約必要になり、

その契約時の比較項目の一つに、回線速度がありますよね?

 

レンタルサーバーについても、各々運営会社によって

インターネットから引き込む回線太さ速さ)がいます。

 

もし、その回線が細い容量少ない)と

たまたま、サイト閲覧集中(大勢の方が一斉に見ること)した場合

 

ページを表示できない

といった現象起きてしまいます。

 

実は、ホームページ表示遅い原因として、

一つは、閲覧する側回線遅いという場合もありますが、

 

サーバー側で回線に集中し過ぎて(大量閲覧)表示できない

という場合もあるのです。

 

また、サーバーの(CPU能力の差によっても

この表示に関してはかなりの影響与えてしまいます。

 

なので、レンタルサーバー契約する場合は、

そういった条件も比較検討する必要があるとは思います。

 

そういった回線の太さだけでなく、様々な設備投資などを計算して

会社毎レンタルサーバー契約料金設定されています。

 

そして、レンタルサーバー契約するときには、

契約する(使用する)容量決めなければなりませんが、

 

既に大きなコンテンツ等を持っている方ならともかく、

ブログ経験のない方少ない容量契約すべきでしょう。

 

 ②どんなレンタルサーバーが良いの?

 

では、具体的にどこのレンタルサーバー契約したらよいのか?

ですが、私が以前使っていたのが「さくらのレンタルサーバ」です。

 

なぜ、この会社なのかというと、実は・・・なりゆき・・・です。

無料塾推薦があり、よくわからず契約していました(^^;

 

いや、一応自分で調べるように言われていたのですが、

そんな右も左もわからない状況で、何をどう調べるの??

 

という感じで、そのまま・・・契約しました。

まあ、特に不満ありませんでした、はい。

 

正直WordPress対応であれば何も問題は無いでしょう。

が、私が使用経験のある、

 

さくらレンタルサーバ

又は

エックスサーバ 

 

お薦めします。

まあ、使用しているので当然といえば当然ですが(^^;

 

サーバー選び方については

アフィリエイト初心者のためのブログ開設用サーバの選び方

で、別の視点から解説していますので参考になさってくださいね。

 

 ③ドメイン取得が必要な訳

 

ドメインとは、私たちがが生活する中で使っている住所のようなものです。

正確に言えばURLのことで、http:// や https:// 始まるものの事です。

 

これも、レンタルサーバー同様に、提供会社様々ありますが、

私は「さくらのレンタルサーバ」の中で追加契約して利用しています。

 

ドメインには、URLの最後.com他の種類もたくさんあります。

あまり聞いたことのない(最後の)文字だったりするとかなり安くなりますが、

 

.com でも年額2,000円程度なので、ただ安いものを求めるのでなく

聞きなれたURLのほうが安心感与えられるかなと思います。

 

独自ドメインについては、

アフィリエイト初心者のためのブログ開設時の独自ドメインの役割

で、もう少し詳しく解説していますのでご参考にどうぞ。

 


title5

tema2


acces-up
tema1-2
tema3
tema4-2
tema5

プロフィール

はじめまして、オフィスFUJIと申します。 profile
現在50代でバス通勤の合間に
アフィリエイトを実践中の
サラリーマンであり、
頑張るイクメンパパでもあります
(現在は育児休業中でーす♪)
ここは、実践中の参考になる
情報配信基地として
整備していきますので
ご訪問よろしくお願いしますm(._.)m

メルマガ読者募集中!!

4SgsGsRzUFpoSPy1451660235_1451660535
アフィリエイトを始めるための手法
お役立ち商材など初心者のため
選りすぐり情報をお届けします
これからアフィリエイトを始めたい!
稼いで自由を手に入れたい!
という方のための、
得々情報満載メルマガです。
ブログを読んでみて
役に立ちそうだなぁ、ふむふむ
と興味を持たれた方は是非ご登録を

My 3D WP Tag Cloud

スポンサードリンク

▲トップへ戻る