有料ブログ運営に最低限必要なこと

 

アフィリエイトのための有料ブログ開設するには、

レンタルサーバー契約ドメイン取得必要不可欠です。

 

 ①レンタルサーバーが必要な訳

 

レンタルサーバーとは、作成するブログサイト設置して、

常時アクセスできるように整備するための場所の事で、

この場所が無いと先へは進めません。

 

ちなみに、このサーバーブログサイト作成し、

ネット上に登録することで、だれでもサイトを見ることが

出来るようになります。

 

ところで、自宅などでインターネットに繋ぎたい時は

必ず(有線や無線)回線の契約必要になり、

その契約時の比較項目の一つに、回線速度がありますよね?

 

レンタルサーバーについても、各々運営会社によって

インターネットから引き込む回線太さ速さ)がいます。

 

もし、その回線が細い容量少ない)と

たまたま、サイト閲覧集中(大勢の方が一斉に見ること)した場合

 

ページを表示できない

といった現象起きてしまいます。

 

実は、ホームページ表示遅い原因として、

一つは、閲覧する側回線遅いという場合もありますが、

 

サーバー側で回線に集中し過ぎて(大量閲覧)表示できない

という場合もあるのです。

 

また、サーバーの(CPU能力の差によっても

この表示に関してはかなりの影響与えてしまいます。

 

なので、レンタルサーバー契約する場合は、

そういった条件も比較検討する必要があるとは思います。

 

そういった回線の太さだけでなく、様々な設備投資などを計算して

会社毎レンタルサーバー契約料金設定されています。

 

そして、レンタルサーバー契約するときには、

契約する(使用する)容量決めなければなりませんが、

 

既に大きなコンテンツ等を持っている方ならともかく、

ブログ経験のない方少ない容量契約すべきでしょう。

 

 ②どんなレンタルサーバーが良いの?

 

では、具体的にどこのレンタルサーバー契約したらよいのか?

ですが、私が以前使っていたのが「さくらのレンタルサーバ」です。

 

なぜ、この会社なのかというと、実は・・・なりゆき・・・です。

無料塾推薦があり、よくわからず契約していました(^^;

 

いや、一応自分で調べるように言われていたのですが、

そんな右も左もわからない状況で、何をどう調べるの??

 

という感じで、そのまま・・・契約しました。

まあ、特に不満ありませんでした、はい。

 

正直WordPress対応であれば何も問題は無いでしょう。

が、私が使用経験のある、

 

さくらレンタルサーバ

又は

エックスサーバ 

 

お薦めします。

まあ、使用しているので当然といえば当然ですが(^^;

 

サーバー選び方については

アフィリエイト初心者のためのブログ開設用サーバの選び方

で、別の視点から解説していますので参考になさってくださいね。

 

 ③ドメイン取得が必要な訳

 

ドメインとは、私たちがが生活する中で使っている住所のようなものです。

正確に言えばURLのことで、http:// や https:// 始まるものの事です。

 

これも、レンタルサーバー同様に、提供会社様々ありますが、

私は「さくらのレンタルサーバ」の中で追加契約して利用しています。

 

ドメインには、URLの最後.com他の種類もたくさんあります。

あまり聞いたことのない(最後の)文字だったりするとかなり安くなりますが、

 

.com でも年額2,000円程度なので、ただ安いものを求めるのでなく

聞きなれたURLのほうが安心感与えられるかなと思います。

 

独自ドメインについては、

アフィリエイト初心者のためのブログ開設時の独自ドメインの役割

で、もう少し詳しく解説していますのでご参考にどうぞ。

 

1 コメント

  1. ピンバック : アフィリエイトの主軸は無料ブログではなく必ず有料ブログにしましょう! | 50代でアフィリエイトを始める~初心者アフィリエイター養成所~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください