ふ~、、、、やっと繋がった。。

とっても長かったなぁ。

 

というのは私、普段は愛娘と接することを第一優先に生活しているので

会社から帰宅すれば後はいわゆる家庭サービスオンリー。

なので、もうスデニ表示されなくなっている私のサイトの復旧など

微塵の時間もない、、、わけではないが

そもそもサイト運営に明るいわけではないのでついつい敬遠。

そんなわけで、実は娘と妻がお出かけして不在となった時に

ようやく完全なるサイト復活を成し遂げたのでした。

 

というわけで、今回は、実はサイトのお引越しの内容には

ほとんど触れないのであしからず(^^;

まずは成り行きの説明から入ります。

 

初めてのブログ(サイト)アフィリエイターを目指す方へ

 

おそらくはいろいろ調べて迷っていることとは思いますが、

そもそも、ネットで稼ぎたいなぁと思う人は

それこそ数限りなくいると思います。

 

というのは、実際に超稼いでいる人がネットに溢れているからで

それを身近に見ることができる現在、それはとても魅力的な誘い♪

それなら私も!俺も!となると思うのです。

まあ、実際私がそうでした、というかそうですからね(^^;

 

ところが実際には始める前でさえ立ちはだかる壁がとても高く、

でもそこを乗り越えなければ先へは進めません。

でもどうにかして落に!とつい誘いに乗ってしまい

実はそれは罠で、儲かるどころか逆に大損してしまった

なぁんて話は昔から後を絶たないものです。

 

かといって地道に稼ぐまでの過程を教え込んでくれるところも

ないわけではないと思うのですが、私には判断できません。

ただ言えることは、まずは無料で情報提供してくれているサイトを

渡り歩いて自分でコツコツ勉強し、少しずつ実践していく

これに尽きると思います。

 

そもそも人に教えてもらってばかりでは

よほど頭のいい人でなければ頼りっぱなしになり

応用が利かずに独立しても何をしていいのやら・・・

 

やはり、こつこつ知らない事を突き止めながら進んでいくしかないのです。

まあ、私と違い頭の回転の速い人ならおそらくはすぐに稼げると思います。

 

でも私のような方は地道にこつこつ知識と経験を積み上げましょう。

 

私はどんな人かと言いますと・・・

 

ところで私はどんな人かと言いますと、会社勤めの毎日の中で

通勤時間の往復約2時間とお昼休みの約30分という限られた時間で

稼ぐ!を目指している人で、現在2年以上経過しても

まともに稼げていない・・・と正直に言ってしまいましたが(^^;

そんな50代のおじさんです。

 

なので、私と同じような年齢の人もそうでない人も

これからという人も、長いことやってるが全然という人も

お互い頑張って続けていきましょうね。

 

という前段がありまして(^^;

つまり稼げていない、もしくはこれからは始めるという方は

当然ながら、経費は必要最小限に抑えること必至であり、

実は前段、サイト運営の場をX(エックス)サーバーに変更したものの

経費が収入を上回って赤字(*_*)

なので費用の安いさくらサーバー(インターネット)へ戻した

というわけなのです。

 

ただ、この乗り換えの前に、以前記事にしましたが

WordPressのプラグイン更新の失敗でサイト消滅!!

そこで半年も放置してしまったのがすべての現況なのでした。

 

それまではぎりぎり運営費用は回収できていたのに

今ではグーグル検索から外されてしまい最弱小サイトへ転落!!

なので、こつこつ記事を積み重ねつつ

サイト運営もきちんと(消滅などもってのほか!)実施していれば

いずれは訪問数も増えていくはず。

 

わたしもそう信じてこれからは消滅させずに(^^;

こつこつ記事を積み上げていこうと思います。

 

私がXサーバーからさくらサーバーに変えた理由

 

長くなりましたがここから本題!

Xサーバーとさくらインターネットの年鑑経費を比較すると

約2倍の差開きがあります!

つまり、Xサーバーのレンタル料金はこちらで

 

さくらインターネットがこちらなので

 

XサーバーのX10とさくらのスタンダードの利用料金だけで比較してみると

1年間でなんと約7,000円の違いとなってしまうのです!!!

そもそも私がXサーバーに乗り換えた理由は、単純に表示速度が速いとの噂

ただそれだけで、でもそもそも表示件数が少なければそんな事どうでもいいレベル。

つまり『見栄』だけで年間7,000円も損をしていた!

まあそういう訳なのでした 😥

 

では次回はお引越しを決めてからの悪戦苦闘ぶりをご紹介して

次に本題となる引っ越しの手順といたします。

どうぞお楽しみに~。。。してくれる人いるかな???

 

<スポンサードリンク>




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください