そろそろ東京オリンピックを頭に入れながら、

世の中が何やらいろいろと騒がしくなってきたように思えます。

そんな中、果たして不動産業界の煽りなのか?

はたまた事実として本当に足りないのか?

開催中の宿泊施設が足りなくなるとの危惧感があふれ

一時期民泊が話題となりましたが、最近ではバッタリ。。

 

まあ実際のところ、ホテル数が足りていれば

受験シーズンに親子でラブホに宿泊!!なんて事には

ならないはずなので、おそらくはオリンピック難民?

が出るかもしれないとは思いますが(^^;

 

でも東京界隈では古いアパートは腐るほどあるのに

普通にマンション建設がどんどん進んでる現実。

この古い空き家をどうにか利用できないものか?

とは誰もが思うことだと思います。

 

ということは、、、空き部屋で民泊参入もありか??

東京オリンピックで民泊で稼ぐ!!

なんてことができたらいいなぁなんて思ったりします(^^)

 

なので、実際に空き部屋を持っているなら

そのうまそうな話しに乗らない手はないと思うんですよね。

ただ、古い部屋をそのまま利用するよりは

ある程度手をかけて、それらしい部屋にしないと

自分でも敬遠するような部屋ではまずいと思うんです。

 

でも、そんなお金になるかどうか確定してもいないのに

大金をつぎ込むわけにはいかないと思うんですよね。

とはいえ、自分でできないことは専門家にお願いするほかなく

自分でできそうなことはとりあえずやっておみることが大事!

まあ、そんな私がやってみたことを載せていきたいと思います。

 

で、今回は簡単そうに思える、トイレ床のフロアシートの交換です。

実はこれ、結論から申し上げますと結構大変でした(^^;

なのでその辺も併せてお伝えします。

 

まず、上記写真が現状(古い)写真です。

このいかにも古そうな床をそれらしく変えるわけですが、

まずは新しいフロアシートを購入しなければいけません。

そして実はこの床、そのフロアシートの下にはタイル床がおりまして

つまりは多少凸凹なんですよね。。。

 

なので、できればそれも平滑にしたい🎶

というわけでホームセンターへ直行!!

いやその前に、ちゃんとフロアの寸法は図って出かけましょうね(^^;

 

今回の目的で購入するものは二つです。

一つは言わずと知れたフロアシートですが

もう一つは、ワイドスーパー120です!

このワイドスーパー120

古い繊維壁を剥がさないでその上に壁紙を貼る方法~トイレ・後編~

でも使用しましたが、私的には結構万能素材だったりします🎶

widesuper

 

ちなみに今回、フロアシートは、和室から洋室へしたことを強調したく

フローリングタイプのものにしました。

 

つまり、ありとあらゆる面の平滑化に活用できるのでかなり便利に使ってます。

なので、今回も床面のタイルの凸凹を抑えるのに使いました(^^)

が!バタバタ作業したので途中経過写真は残念ながらありません(^^;

 

行って順序としては、まず

トイレ床の寸法を測り記録し、それを持ってホームセンターで

フロアシートの切り売りを購入。

ちなみにワイドスーパーは残り物を使用するので今回は未購入でした。

 

スポンサードリンク




 

帰宅後、まずはトイレの床をべりべり頑張ってはがします。

なにせ専門業者が業務用の糊で貼ったものなので結構大変でした。

が、本当に大変なのはそれからでして(^^;

 

実は施工前にいろいろホームページを参考に自分なりに工程を

頭の中に入れていたのですが、、、

まずは新聞紙で床の型紙を作成(便器部分を切り抜かねばならないため)。

ものぐさな自分としては、ただ新聞紙を広げれば簡単に型を取れる♪

と思っていたのが間違いでした(;_;)

 

実際にやってみるとぺらぺらの新聞紙なので、すぐに動いてしまい、

とても曲線などなかなかかけるものではありませんでした 😥

なので結果して新聞紙作戦を断念し、直接施工に切り替えました。

ところでこのトイレフロアシート、床面よりも便器が大きいので

便器を取り外さない限り、どこかに切り込みを入れないと敷くことはできません。

なので、当然ながら背面に切り込みを入れて便器底の部分を

ちょいとだけ小さめに切り抜き、あとは調整するのですが、、、

やはり失敗しちゃいました(;_;)

今から考えれば、そもそもほしいのは便器の底の部分だけ。

なので、トイレ床全体を切り抜きするのでなく、

便器底面の周りちょっとだけを新聞紙で型紙作りすれば良かったなと(^^;

まあ次回、、、あればそうしましょう。。

それからフロアシートが厚いと切るのが大変ですが

薄いと感触が悪いのでこれもいけません。

自分ができるほどほどの厚さのものでチャレンジしましょう🎶

 

そして出来上がったのがこちらです。

 

便器周りだけ見てみると、もともとのものも背面カットなのが解ります。

 

それが、こうなりました🎶

背面のカット部分はわかりにくいと思うので〇ですが、

床端の部分のカットがあまりうまくいかずギザギザになりました 😥

 

ちなみに、フロアシートの施工時は

ヘアドライヤーを当てて暖かくして行うと

柔らかくなって切りやすいので忘れずに!!

特に寒い季節は必須です!

 

 

 

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください