一説によれば流行りの新型コロナウィルス

2021年まで持ち越すのではないか❓❕

と噂されておりますが、果たして

ただ2020年3月現在の日本にいると

北海道以外ではさほど身の危険は

感じていないような気がいたしますのは

果たして私だけなのだろうか❓

 

そんな新型コロナウィルス

もしヨーロッパのような蔓延傾向ともなれば

必ずや皆が気をつけねばならぬのが

ウィルス対策となる。

まあ現在でもあちこちでは言われているが

先ずはマクス、そして手洗い、うがい

この3点の徹底でかなりの効果があると

言われているのは誰でも周知

 

それは間違いないとは思うが

ではどのタイミングでやれば良いの❓

帰宅後直ぐに❓上着を脱ぐ前❓脱いだ後❓

上着は玄関クローゼットが無い場合は

部屋に持ち込む事になるが、

その前にファブリーズとかは必要❓

毎回玄関のドアノブは拭いたほうが良いの❓

 

まあ色々と悩みは尽きない。。

ただそう考えな始めると面倒になり

何もやらなくなるかもしれず

それが怖かったりもする。

 

なので、私はいろいろ悩むのが面倒なので

帰宅後上着を脱ぐ前に手洗いうがいし

後は何もしない、に絞っている。

 

で、今回話題にしたいのはこの部分では無い。

当然解りきっていることではあるが

この新型コロナウィルスに限らず

全ての人が感染、発症する訳ではない。

 

つまり、その時のその人の免疫力が

強ければ、ウィルスに打ち勝ち

体内でのウィルス増殖を抑えられるのだ

そう、つまりは免疫力の問題。

 

昨今に始まらず、何かとストレスの多い

いや世界一とも言われるストレス国家日本

そんなストレスは立派な❓

免疫力低下の要因である💦

 

なので今のタイミングに限らず

常日頃からこのストレスを減らすものを

探し求めるのはとても大切な事である。

 

が、私が話題にしたいのはこのストレスでもない。

実は睡眠時間の事である。

 

まあこれもストレスと大きく関係していると

思わざるを得ないが、この睡眠時間

いや、睡眠不足は免疫力と

大きな関連性があると思っている。

 

と言うのは実際に私が常日頃から

それを実感しているからである。

 

どういうところがそう感じるのかと言うと

私の現在の目標睡眠時間は実は8時間。

なぜ8時間なのかと言えば単純に

娘と一緒に寝る時間から会社出勤の為の

起床時間を差し引くとほぼその位だから

まあそんなところです💦

 

で、そんな睡眠時間8時間達成と未達の差

実は意外なところに現れます。

意外と言っても言われりゃ当然ですが💦

それは、分泌物の変化なのです。

つまり、涙や唾液の事なのです。

 

通常、免疫ポイントとして重要な場所は

鼻と喉である事は先刻承知ですね。

で、なぜこの部位が免疫ポイントになるのか❓

それは、その部分にある分泌物が

バイ菌やウィルス等を捕獲してくれるから

つまり内臓である肺に到達するのを

未然に防いでくれるからです。

 

なので、この分泌物がもし、少なくなる

もしくはカラカラに乾いてしまえば

この免疫力は激減してしまう訳です。

 

で、私は実感したのは、

睡眠時間が6時間以内になると、

まず鼻の奥がカラカラになります。

で、気付くのがその部分の微妙な発熱。

そうつまりはウィルス等にやられて

目が覚めるという事です。

 

なので睡眠時間はすぐ影響が現れる私。

まあ全ての人が同じである訳はありませんが

少なくとも平均的には同じ傾向にあるはず

 

睡眠時間はウィルスへの抵抗力直結❕

覚えておいて損はないと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください