covid-19『新型コロナ』の感染が広がり始めの時

マスク爆買い、そしてトイレットペーパー爆買いが

起こりましたが、その後しばらくすると

あんなに無かったトイレットペーパーは

あまり買う人がいない状態❓

なんでだ❓ではあるが、まあ一安心

 

ただマスクや殺菌類商品は未だ店頭にない

じゃあいったい、製造されたものは何処に行ってるの❓

そんな状態が続いている最中

 

とうとう起こりそうな予感が大きくなったのが

東京のロックダウン、いわゆる

外出禁止令である

 

もし東京がそうなれば、東京都内での

買いだめ戦争は緊急勃発必死だし

東京がそういう動きになれば

それが全国に波及するのは時間の問題

どころか直ぐに起きると思う

 

なのでそうなる前に先手を打っておきたい

花粉症の私がマスクを買えなくなって

大変に困っているというのに

いったいいつになったらマスク買えるの❓❓

 

まあそんなマスク不足は恐らく今年いっぱいは

続くのではないかとみてるので

正直、使い捨てちゃいけないマスク

以前から1日ではなく1週間使い捨てにしている私

でも在庫が無い以上その期間を2週間、

いやそれ以上に伸ばさざるを得ない

 

マスクの外側にもしウィルスが付いてて

捨てないままにずーっと使ってたら

結局手に付いて感染してしまう

そんな危険性もある事はあるが

でもマスクが無くなったらそんな事すらできず

であれば、今あるマスクの数を来年まで

もたせる計算をして使うしかないわけですよね

 

なのでこれは自己責任で使い捨てないマスク

花粉症+ハウスダストアレルギーの私は

頑張ってマスクの内側の糸くずが

たくさん出てくるまでは、使おうと思います

 

で、今回のテーマはそのマスクでは無く

日常生活用品の買いだめ暴走です

 

思い出すに東日本大震災の時は

本当に食力品がお店から消えてしまい

しかも農家の数が激減し戻らないものだから

未だに野菜が高いまま戻らない昨今です

 

でも恐らくは皆が爆発的に買い求めるのは

保存食品類なので、生野菜類は

人気が薄いのでは無いかと思ってます

 

なので、今度の土日からしら〜っと

保存食の買いだめを少しずつしようかな

 

でも緊急事態宣言した各国の状況を調べると

今のところ食料品を求め暴動に至ったケースは

ないように思える

 

がしかし、先週くらいだろうか

アメリカで銃や銃弾を買い求める人が

長蛇の列を作ったそうだ

つまりは強奪合戦の為に備えているのか

 

そもそもハリケーンや津波などの自然災害は

暴動直結となるアメリカ、

この先どうなるのか❓不安いっぱいである

 

で、話し戻って東京

週末外出禁止、いや禁止ではなく

しないように要請、まだその段階でも

既に買いだめは始まっているようである

 

この先まだまだ収束は考えられないので

やはり今のうちから生活必需品は

ちょっとずつ買いだめしておいたほうが

良いと思う。。。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください