もう随分前からそう感じていたのが

既に自分は新型コロ感染者と濃厚接触し

PCR検査の結果陽性となってしまった。

が、まだ感染から時間が浅いので

発症には至っていない無自覚感染者である。

更には新型コロナウィルスは口からだけでなく

手からも常時滲み出ている意識が重要。

 

でもネットで調べたら既にそう発表した

著名な方がいたようである。

 

さておき、感染拡大防止にはまず既感染者意識。

全てはそこから始まるべきであろう。

そう考えると答えは早い。

厳格に考えるならば外に出る時は

感染を広めない為に自分の身体中に

既にウィルスが付着している想定をし

特に顔と手は密度濃厚である。

 

基本、ウィルスは口から排出される。

なのでなるべく口には触れない必要がある。

当然マスクは必需品である。

4月下旬の昨今では市場に出回り始めたので

多少割高でも中国製でも最低限は

購入し確保しておきたい。

 

恐らくこのマスク着用と手を直接に

或いは間接的にも口に触れなきようにすれば

感染はだいぶ防げるのではないかと思う。

 

そしてその口に触れない手からは、

実は常日頃からウィルスが滲み出しているので

手袋をしていなければ頻繁に洗う必要がある。

またトイレなどのドアレバーに触れる先は

そんな訳なので出来れば直接ではなく

腕や手首の裏側で触れるようにしたい。

 

今現在は新型コロナウィルスの

感染経路が解っていないケース続出

まあそれはつまり無自覚感染者が

感染を拡大させている事に違いなく

現実的にそれが自分でない保証はどこにもない。

 

であるならば、感染予防の観点+

既に自分は無自覚感染者である、

擬陽性新型コロナウィルス患者である

認識を持ち行動しないと

イタリアやスペイン、アメリカの様になり

手遅れになってしまうこと必至

 

 

特に感染がこれ以上拡大してしまうと

当然ながら感染者が減少する時間も

それ相当にかかってしまう事になり

被害を大きくするばかりか

未感染者のストレスも極大化し

 

今問題になっているアメリカのデモ

はっきり言ってこのような密集デモは

敵である新型コロナの良い餌食。

その原因は対策の遅れにほかならない。

 

予想するにこのデモが拡大化すれば

密集密接が広がることになり

第2波のオーバーシュートが

襲いかかるのではないかと危惧する。

 

このアメリカの二の舞にならないように

今我々が出来ることは意識改革。

我々皆が既に感染者であり!

そのウィルスは全て別物でお互い重複感染する!

ウィルスは口からだけでなく

手からも放出され続ける!

 

これでだいぶ新規感染者は減ると思う。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください