今回は 昨日 の続きです。

まずは昨日買ったミニトマトの苗を植えてみました♫

今回は高い苗一つしか買えなかったので

大事にしたいところですが

実は3年前から植えているミニトマト。

 

連作障害を考えると

あまり同じ場所に植え続けるのは

かなりリスキーなので

新しい場所を探す事になり、

でも我が家の土地は昔道路であったかのように

固く石ころだらけのアスファルトの切れ端や

プラゴミやらいろいろ(*_*;

 

なので娘と一緒にいたのでは

そう深くは掘ることができず、

結局は少し横に広げただけで

深さは30センチまで掘れたかなぁ(^_^;)

でもまあまあの広さなのでミニトマトさん

勘弁してくださいね。

 

さてそんなミニトマト、

ネットで調べたら植え替えたあと

始めはあまり水をやらない方が良い

と書いてあったものの

気がついたらかなり土に水を含ませていまして(^_^;)

ま、いいか、明日から数日は

水やりを控えて様子を見ることにします。

 

因みに植え替えたばかりの時に

なぜ水をやらない方が良いのか?

ですが、植え替え後に水が近くにないと

根が水を求めてあちこちに張り巡らせるからで、

結果根が丈夫になる→強いミニトマトになるらしい。

逆に水が満ち足りていると安心して

根を伸ばさないので結果弱い苗に。

 

なので丈夫に育てたいなら

植え替えた直後に水をやったら後は

かなり控えた方が良いらしい。

 

そんな訳で今年の我が家の唯一の苗を植えたら、

お次は本番の人参さんの出番♫

でも午後日がだいぶ傾きかけた時にやったので

風が少々強めに吹いてまして(^_^;)

止せばよいのに身体で防ぎながら

人参さんの種蒔き決行しちゃいました(^_^;)

本当は良くないのですがね。

因みに昨年パラパラ撒きで収集つかなかったので

今年はポールで筋をつけて撒いてみました。

 

ついでにもう一つ良くないことを思い出した!

実は昨年の豊作だった人参さん、

種まきしたのは梅雨時前の6月頃。

ネットでは芽を出させるのが難しいと記されてたのに

呆気なく芽を出してくれた我が家の人参さん達。

でもその後試しに秋に巻いてみた時は

全く駄目だったのでした(*_*;

なので恐らくは水分のほぼない我が家の土、

梅雨時までいかなくても

天気の悪い日にやるのがよろしいと思ってのに。。

 

失敗だったらどうしよ。

でもまあ、元手は無料だしいいか。

そんな訳で、果たして芽が出るか?

楽しみ楽しみ♫

 

さてここで昨日話題に触れたニンニクと長芋。

ニンニクは越冬もしてますので

こんな感じで我が家としては強めに育ってます。

もちろん下にはニンニクが付いているとは

期待はしていませんよ。

お遊びお遊び♫

 

 

そしてもう一方の長芋さん。

こちらは昨年の枝がすっかり枯れ落ちて

その根本から芽が出てきました。

なんか元気そうですがこちらも期待禁物。

まあ中指位の長芋が出来てたら

褒めててあげましょうね♫

 

以上、経過報告と言うよりは今年の始め報告かな。

 

 

スーパーで買った人参のヘタから種を取って育ててみる♪

~その1~

~その2~

~その3~

~その4~

~その5~

 

2件のコメント

  1. ピンバック: スーパーで買った人参のヘタから種を取って育ててみる♪~その3~ – 50代でアフィリエイトを始める~初心者アフィリエイター養成所~

  2. ピンバック: スーパーで買った人参のヘタから種を取って育ててみる♪~その5~大失敗編(-_-;) – 退職後に有意義な生活を送るため何をすべきか考えるブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください