まあ虫類に関してはお野菜さん達が

ある程度成長してからうじゃうじゃ出てくるので

今のところ、梅雨の入り頃までは

これでもかというくらいにしつこく生えてくる

雑草との戦いがこれから始まる。

 

そういえばうちに映える雑草たち

毎年少しずつ種類が増えているような気がする。

この雑草、初めの年からずーっとあちこちで

生え続けているもので名前は知らず^_^;)

根が立てに長く張るので根本を持って

引っこ抜かないとすぐに切れてしまいます。

ちなみに抜いたものは黒くなる不思議な草。

 

そして2年目辺りから増え始めたのが

この三つ葉?この種類が沢山あるのかな?

冒頭の写真のものが物凄く強く

今年はこの三つ葉との戦いになりそうな予感。

 

 

お次がこれ、これも1年目からあちこちで生える。

ただ抜きやすいので強敵ではない。

 

これってよもぎかな〜?

これも比較的抜きやすいので

あまり気にした事はない。

 

そしてこれが以外に強敵の雑草。

葉は大きいし油断するとすぐに大きくなるし、

何せ根が太く長〜い!

移植ベラでは歯が立たず鍬でもないと(-_-;)

なのでなるべく早くに見つけて

小さいうちに根こそぎ取っておかないと

あとで大変なので大嫌いである。

 

これは言わずと知れたたんぽぽ。

実はこれも根が深く、しかも以外に

周りにも広がるので厄介ものである。

 

こいつは今年初めての新参者である。

どうやら笹のようで、調べたら

結構厄介ものらしい。

縦横無尽に根を張るらしいので

早期に駆除しておかないと面倒らしい(-_-;)

 

そしてこいつは、、一体なんだろう?

雑草というよりは雑木の様な気がする。

なので大きく育つ前に抜いておいた。

 

あと、昨年枝豆を植えていた場所辺りから

生えてきたこの葉っぱ群。

一体なんだろう?どう見ても枝豆の葉ではない。。

 

そういや、今年はやけにナメクジが多い。

大型連休中は天気が良い日が続いて

結構土は乾燥しているはずなのに

ちょろちょろあちこちでにゅ〜と動いている(-_-;)

 

なんか嫌〜な予感がするが

忘れておくことにしよう(^_^;)

 

さて、これらの雑草は初め

ある程度大きくなったほうが

抜きやすいのではないかと思っていたが

どっこい、そう都合の良い時に時間はなく

やはり気がついた時に小さいうちに

指で摘んで抜いておいた方が得策。

 

特に雨降りの時期になると、

1日で急成長を遂げてしまう雑草。

油断はすご〜く大敵

見つけたら即引き抜くのが原則である。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください