納豆大嫌いの妻

 

 

結婚来納豆が大嫌いな我が妻。

私はその逆で納豆が大好き。

私は幼少の頃から毎朝必ず食卓には納豆があった。

なので納豆嫌いな妻もその点は考慮して

毎朝顔を背けつつも私に納豆を与えてくれる。

 

で、何がそんなに気に入らないのか尋ねると

全部と言う(^_^;)

 

見た目も、匂いも、糸をひくのも

全てが嫌いだそうだ。

逆に私は納豆とはそういうものなので

なんで?美味しいのに、疑問は尽きない。

 

テレビ番組で報道

 

そんな納豆大嫌いの妻でも、

健康に気を使ってはいるので、

時折目にする、納豆は身体にとても良い

とするテレビ番組にはよく反応する。

 

まあそれは結婚前から思っていた事で

それまで何度かトライしたらしい。

が、すぐに諦めていたという事である。

 

因みにこの類のテレビ番組

納豆好きにはかなり迷惑だ。

だいたい放映の翌日には納豆売り切れ続出。

特にテレビをあまり見ていない私には

突然の出来事にびっくりであるが

それよりも一週間もするとまた元通り

というのにも驚きというか呆れである(-_-;)

 

まあ別の話題が出るとまたそちらに飛びつく

そんな人がいるのでお金は回っている

まあそんな考え方も重要かもしれないな。

 

以前チャレンジした時はだめ

 

さておき、そんな納豆嫌いの妻

番組の中では納豆嫌い克服のヒントもあり

それもやり、ネットで調べて結婚後に

何度かチャレンジ、でもやはりだめでした。

 

細かい話しをすると

私が食べる納豆の一部を残し、

それに(私はタレを少ししか付けないので)

タレをたくさん付けて軽く混ぜて

それを頑張って10日位続けたこともありました。

が、1度お休みしちゃうと駄目なようですね^_^;)

 

すぐにまた元通りで納豆嫌い!!

 

その後10年以上経過

 

その後、あれから10年以上は経ったかなぁ

妻の納豆チャレンジはその後ありませんで

そんなつい最近の出来事。

 

いわば新型コロナの影響なのですが

やはり新型コロナウィルスに感染しない

或いは感染しても軽症で済むためには

何より健康な身体でいるのが重要。

 

その健康の為には今からできる事は

何でもやっておいたほうが良い!

と、調べていた中で出てきたのが

発酵食品は免疫力増強に良いらしい。

 

発酵食品となると、ヨーグルトの他は

キムチや納豆、とここでまた再燃

納豆克服計画再作成!

 

何故だかわからんが、妻が始めたのは

いつも私が使わずにいた

大体の納豆に同封されている練りからし。

まあ黄色のもので小さい袋に入っているアレ。

 

 

納豆好きの私は納豆の味が変わるので

一切使った事はなくいつも妻に渡してましが

その練りカラシを全部混ぜ込んだら

納豆の味が弱くなって少し食べやすくなった!

そう言いながら、その日以来約3分の1を

毎日食べるようになりました!

えっ?たったそれだけで?

正直疑問ですが妻はそれで食べてました。

 

妻曰く、嫌いな納豆を食べるにはもう一つ

納豆のネバネバが嫌なので

なるべく混ぜないようにしているのだとか。

なので最近混ぜにくい納豆が食卓に上り

正直残念に思っていたが、それかっ!

 

恐らく茹で足りないのだろう、

豆が固くいくら掻き回しても糸引きが悪く

豆もいつまでもバラバラ(-_-;)

食べにくいし味も納豆の味があまりしない。

そんな納豆だから納豆嫌いには

最適納豆だったわけか。。

 

ただそれを聞くと、

私が好んでいることと正反対の事が

納豆克服の鍵だった事がわかる。

 

因みに妻、最近別の動きがあった。

それはそれまでの真逆の納豆、

つまりかき混ぜるとぐちゃぐちゃになる

恐らく豆の湯で時間を長くしたのだろう

そんな納豆を美味しい、食べやすい!

と、絶賛した妻。

 

なんの事か尋ねると、

どうやらタレが良かったようで

タレがとろとろでたくさんあり

それを全部かけたら食べやすくなったとか。

私に言わせれば、ぐちゃぐちゃで

糸もたくさんひいて、美味しい、

つまりは妻には苦手なはずなのに

タレだけで逆転してしまうとはなぜ?

 

そんな納豆嫌い克服中の妻、

そうなると他にも食べやすい納豆があるかもしれない!

いろいろ買って試してみよう♫

 

納豆嫌いの妻の模索はまだまだ続く。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください